~心が折れそうな就活に~転職・再就職のサプリメント

芸能人の迷言であなたの就職活動を応援します。

柄本明:人が書いたことを言うのが仕事。

今回、転職でお悩みのあなたに、柄本明さんの言葉をプレゼントします。

【仕事の相談】
転職試験に緊張します。

f:id:hanak50kamoto:20170318105638j:plain

     写真:zakzak by夕刊フジ HP掲載

緊張します【転職試験】面接試験があるのですがすっごく緊張します。
どうすればいいでしょうか...?

 

【俳優名言】

柄本明

人が書いたことを言うのが仕事。
ほぼ日刊いとい新聞「21世紀の仕事論!」記事掲載 2016年03月29日

役者業40年以上のキャリアをもつ柄本明さん。味のある演技で定評があります。ご自身の仕事論について「役者とは人が書いたことを言う仕事。」とインタビューに答えています。
「他人の書いたこと(セリフ)を言っているところを、別の他人が見ている。そう、それ以上でもなければ、それ以下でもないです。ただ、それだけ。」実に的を得たシンプルな答えだと感心させられます。

シンプルだからこそ役者の雰囲気や技で、深みが出たりすごみが出たり、泣かせたり…。(セリフを)言う人によって全く違うものが生まれる不思議があります。

撮影するにも、ベテランもいるし若手もいます。各々、文化も違うし、考え方、経験が違います。でも、役者の仕事はなにか…「人が書いたことを言う仕事。言ったことを見てもらう仕事」とシンプルな言葉を共有すれば、ベテランだろうが、若手だろうが同じ目標で作品が作り上げることができるのです。

21世紀の「仕事!」論。俳優篇- ほぼ日刊イトイ新聞

 

【ひとこと言わせて】by花子

自己PRは一言集約して相手に印象付けよう。

面接試験では自己PRをするときは、一言集約すると相手に好印象を与えやすいようです。自分の長所もキャッチフレーズのように一言でまとめてみましょう。すると、自分が一番PRしたい部分は何なのかが見つかるはずです。志望動機も同様の手順で準備しましょう。

受験でも面接でも事前準備をしっかりすると不安な気持ちを減少することができます。さあ、自信を持って面接試験に挑みましょう。

 

www.nikki.ne.jp