働くこと、時々、自律神経のことを考える。

転職マニア&Tポイント収集家。著者はADHD発症中の登録販売者です。働くこと、薬と健康のこと、雑記もあります。

「こだわりたいこと」「苦手なこと」から再就職先を選定する。

【就活の相談】
45歳。今から稼ぐには?

45歳の今、パートで数万円稼ぐのが精一杯。
自営の夫の稼ぎも少なく、子どもに習い事さえ満足にさせてあげられません。
でも経済的に余裕のある暮らしをして、仕事で輝きたかった。私は国立大を卒業しましたが、どこで間違えたんだろうと考えてしまいます。

 

小学生低学年の子ども二人が学童を嫌がるのでフルタイム勤務を躊躇してしまったのもいけないのでしょうが…(この歳で今からフルタイム勤務の職があるかも分かりませんが。)持っている資格は、運転免許と教員免許のみ。40代半ばからの再就職でバリバリ稼ぐなんてムリな話でしょうか?

 

主婦の再就職で、こんな仕事や働き方で稼いでいるよ、などの体験談や経験などありましたら教えてください。

 

 

【ひとこと言わせて】by花子

適した働き方を知ろう。

転職マニアの花子です。

45歳での就職活動は『背水の陣』って感じで、気合いが必要です。就職希望先はチャートレーダー分析の確認してから、受験した方が失敗がないかも。

f:id:hanak50kamoto:20170326003512p:plain

今回は、職業訓練所に通っていたとき「自分の『棚卸し』が大切だ」と教官に叩き込まれましたので、その話をさせていただきます。棚卸しを行うと「自分の強み」や「得意なこと」「こだわりたいこと」「苦手なこと」「現状への不満」が見えてきます。

 

現状分析
①不安金銭面:パートで数万円稼ぐのが精一杯。夫の稼ぎ少ない。
②制約時間帯:低学年の子供2人あり。学童へ申し込みしていない。
③希望の働き方:バリバリ働く?フルタイム勤務は躊躇?
④保有資格 :運転免許・教員免許・国立大学卒
⑤未練:仕事で輝きたかった。経済的に余裕ある暮らしがしたかった。

これが『棚卸し』になります。この他、スキルや働き方のこだわりを明確にしてもいいでしょう。

 

次に働き方の優先順位を考えましょう。
①お金のある暮らし
 →正社員をめざす
 →しっかりとした収入を得る。
②家族との時間が大切
 →時間の都合がつく仕事
 →ホームセンター品出しパート

③キャリアをいかしたい
 →教員免許をいかす
 →塾講師(学童スタッフ) …などなど。

 

45歳の質問主さん。私も同年代。
まず時間軸を変えて、物事を考えてみませんか。60歳まで働くと思うと、どこにも就職できないと嘆くかもしれません。しかし今の時代、平均寿命が約90歳です。45歳はまだまだ折り返し地点。そうであれば、自宅で学習塾を開くとか、60歳過ぎても収入を得る仕事を立ち上げるのも一つの方法です。

 

現状を嘆かず、将来のために行動しましょうよ。応援しています。 

girlschannel.net

follow us in feedly