~心が折れそうな就活に~転職・再就職のサプリメント

芸能人の迷言であなたの就職活動を応援します。

江角マキコ:あんたの運命かえるのは。

今回、再就職でお悩みのあなたに、江角マキコさんの言葉をプレゼントします。

f:id:hanak50kamoto:20170408083015j:plain

写真:フジテレビ系『ショムニ』|1998年4月~放送  

 

【再就職の相談】
前職に戻りたいと。

半年前に退職し、現在就活中です。なかなか決まらず、前職に戻りたいと言う気持ちがあります。

 

でも、どうしたらいいのか分かりません。
元同僚とはLINEゲームのハートなどを送り合うくらいで交流はありません。

 

甘いですよね…

前職に戻りたいと : キャリア・職場 : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 

【名言】江角マキコ

あんたの運命変えられるのはあんたしかいない!
奇跡は自分で起こすもんなんだよ。
試合放棄するやつなんかに幸運の女神は微笑まないね。

ショムニ  千夏1998年

 

2017年は芸能界の引退ラッシュ。そのなかでも、不倫疑惑、投資詐欺疑惑、洗脳疑惑さまざまな憶測をされながら、1月23日に引退を発表した女優 江角マキコさん。テレビではさんざん叩かれていますが、あのスパッとした『竹を割ったようなかっこ良さ』が好きだっただけに、引退より投資詐欺疑惑が私はショックでしたけど。

 

今回の名言は、江角マキコさんの言葉というよりフジテレビ系ドラマ「ショムニ」で江角マキコさんが演じた千夏のセリフです。第1シリーズの最終回は視聴率28.5。時代の大ブームを巻き起こしたドラマでした。原作は週刊マンガ雑誌「モーニング」で連載されていた安田弘之作のマンガ『ショムニ』。商事会社のリストラ対象者が集められる部署・庶務二課(略称・ショムニ)に勤める女性社員たちの活躍をコメディタッチで描いた作品です。

 

【ひとこと言わせて】by花子

半年先の自分を想像(創造)しましょ。

転職マニアの花子です。

芸能界では、引退された方がしばらくしてから復帰という話題を耳にしますが、それは芸能界のことであって私たち一般人にはちょっと当てはまらない気がします。

 

なぜ芸能界は復帰できるのでしょうか。
それはファンあっての商売だからです。ファンの要望と引退した本人の気持ちをマッチングして、プラス、それをお金に変えてくれるコーディネータがいるのです。だから、森昌子さん、桜田順子さんのように「また声を聞きたい。」と望むファンがいれば、引退から数十年たってもコンサートを開催できるのです。

アイドル黄金期の復帰が、たまにニュースで流れ、復帰が簡単に見える芸能界。しかし、芸能界の中で復帰できるのは、ほんの一握り。引退からの復帰は、何十年経ってもファンから忘れられずに求められる方だけが、舞台に上がれる極々狭き門なのです。

 

質問主さんの退職の経緯、前会社への貢献度はどのようなものか察することはできません。はっきりいいますが、あなたが前会社に戻れる可能性は無いに等しい。

なぜなら求められる人材は、①大口の融資先に認められ売り上げ実績を残し会社に貢献していた人か、②特殊技術を持っていて新人を雇い入れてもあなたのレベルになるまで3年はかかるようなプロフェッショナルな方。

それ以外であれば、前の会社があなたを再度雇うメリットはありませんので、戻る考えはきっぱりと諦めたほうがあなたのためだと思います。

 

過去に執着せず、半年先を考えてみませんか。とりあえず、気持ちを切り替えるのには行動してみるのが手っ取り早いです。もし、あなたが都会で一人暮らしをされているのであれば、この機会に田舎に戻り、知り合いのコネを使って就職されてはいかがですか。

 

半年後、周りに家族や友人がいて、あなたを必要としてくれる環境で生きることを想像してみましょう。そのために動いて(自分を創造して)みると、世界が変わるかもしれませんよ。

logmi.jp