働くこと、時々、自律神経のことを考える。

転職マニア&Tポイント収集家。著者はADHD発症中の登録販売者です。働くこと、薬と健康のこと、雑記もあります。

ヒラ社員と参謀系社員は人種が違う。

【仕事のお悩み】

昇進ウツ。仕事に行きたくない。

11年勤めた職場にて、管理職昇進のストレスから、うつ病になりそうです。

 

仕事に行きたくなるコツ、何かありませんか?毎朝、毎日、憂鬱です。

 

みんな何を考えて、どんな思いで仕事へ行き、仕事に臨んでいますか?

 

 

f:id:hanak50kamoto:20180729081852j:image

 

 

分相応の役職で働こう。 

 出社拒否症の経験者、転職マニアの花子です。

   いろいろ乗り越えて今や快適に仕事をしていますので、今日は役割分担の話をさせてもらいます。

 

会社員と呼ばれる人の仕事の役割分担。

➀大将(社長) → 10年から20年後を見据えてビジョンを掲げる。

②参謀(管理職)→ ビジョンに向かって戦略、作戦を立て実行する。中間管理職。

③兵隊(ヒラ社員) → 方針目標に向かって、手と体を動かす。

 

この中のどれに向いているか、自分の特質を知ることが大事だと思います。

 

私は、断然③兵隊さんのヒラ社員タイプです。「言われればやります。できる限り努力するタイプです。」

 

前の会社で、「女性の管理職がいないから女性管理職の割合を上げたい。」という陰謀で、なぜか私が管理職に昇進してしまいました。

 

お金の管理なんて、子供会の決算ぐらいで、全くやったことがないのに…。年間予算やら売上やら予測やら。チンプンカンプン。

 

 スケジュール管理の進捗管理なんて、無理無理。

 

「千里の道も一歩より」って言葉はあるけれど、納期もあるからコツコツなんて言ってられない。

 

部下をつけてもらっても、人にどうやって仕事を振ればいいのかわからない。しかも指導の仕方がわからない。

 

自分の仕事の時間配分も出来ないのに、部下の仕事の進捗管理なんて、出来るわけない。

 

他に部署を超えてのプロジェクトチームなんて、コミュニケーション能力が欠落している私に、どう考えても無理な役回りなんです。

 

兵隊と参謀は人種が違う

 

兵隊から参謀になるには、経験と努力なんて言う人もいるかも知れないけど。

 

私が思うにそもそも、兵隊と参謀は人種が違う気がします。

 

生まれながらの兵隊タイプは、手足となって働くことが楽しいんです。それ自体、嫌いじゃないんです。

 

要は、参謀のようなロジカルシンキングができない人は、兵隊から出世しないほうが幸せなんじゃないかと思うのです。

 

しかも、月1万円くらいの役職手当で、人より早く出勤して、会議資料に目を通して…とか、マジむりです。

 

この時、私のストレスが原因で、離婚の危機にまで発展する家庭不和を勃発

 

ギリギリの限界で、身も心もボロボロの廃人寸前になりました。だから会社に懇願して役職を下してもらいました。

 

私は、自分で戦略や企画を立てるより、与えられた仕事をコツコツこなして、

昨日できなかったことが、今日は少しカンが掴めるようになった。」と日々のそんなのが喜びなんです。

 

こんな経験をしたので、今は責任が押し寄せてこないパートという身分で働いています。分相応で働く。。。結構、大切なことだと思います。

 

 でもでも、快適に私が働く『レジ打ちパートの仕事』。どなたかわからない偉い人が「10年後にレジ打ちの仕事が消える」と宣言したらしいのです。

 

定年がなくて、しかも残業手当が1分単位で支給される仕事をやっと見つけたのに・・・。

 

わが人生、人生不安が尽きないものです。 (-_-;)トホホ

 

www.syuukatusapuri.xyz

 

follow us in feedly