働くこと、時々、自律神経のことを考える。

転職マニア&Tポイント収集家。著者はADHD発症中の登録販売者です。働くこと、薬と健康のこと、雑記もあります。

Tポイントで人生が変わった話。面倒くさがりほど楽になる。

塵も積もれば金となる

ポイント集め、皆さん好きですか?

 

私は、2年前までポイントに全く興味がありませんでした。それどころか、カードは邪魔だし、ポイントカードさえもつくりませんでした。

 

なぜなら、私はADHD(注意力欠陥多動症)で、カードを作ってもすぐなくすし。1円~2円のポイントなんていらないとさえ、思っていました。

 

なにせ、財布のなかにある何十枚のカードからレジのお会計の時に、その店用のポイントカードをさがすなんてメンドクサイ。周りからは「もったいない」って言われていたけど、面倒くささの方が上回っていました。

 

今、いくらポイントがたまっていのるか?レシートで確認するのが面倒な体質なので、全く興味がなく、そんなもんだから、ポイントによる還元やら恩恵を受けたことのない人生でした。

 

f:id:hanak50kamoto:20180524231547j:plain

実は、1~2円と思っていたポイントですけど、年額にすると馬鹿にならないんです。

 

40代半ばにして初めて、ポイントを貯めない人生なんて、どれだけ損してきたかを今更ながら、知ることになりました。衝撃でした。

師匠からのレクチャー

自分が店員になって働くようになって、ポイント達人の同僚に出合い、にレクチャーを受けることになりました。その人は達人過ぎて師匠です。

 

(*^▽^*)  「自分から出ていくお金の1%でも『どういう方法で支払ったら手元に入るか』を意識して生活すると楽しいよ。」

 

たとえば、世帯支出 年400万として
0.5%還元で、年20万
1%還元だと 年40万

これが戻ってくることになります。単純計算ですけど。衝撃!衝撃じゃないですか?

 

時給780円のパートを一生懸命やっても、年40万貯めれないですよ。

(  ´Д`;) ビックリだぁぁぁ。

 

今までポイントを捨てていただけに、その考え方、一つで人生が変わりました

 

【半年のポイントget額】

※1ポイント=1円です。

①毎月約3000ポイントget
----内訳----
Tポイント2000ポイント
 固定  1000ポイント

②新規クレジットカード作成2枚で固定ポイント15000ポイント

③セルフバック(現金) 17000

 

今年だけ(1月~5月)で、トータル約30000のポイントと現金17000円の恩恵を受けています。すごいですよね。

 

ポイント生活が、今まで金欠病だった私の人生を変えました。金欠だと夫婦関係もそうだしギスギスしますよね。でも、ほんの少し余裕ができただけで、人間的に柔らかくなれた気がします。

 

性格もちょっと前向きになった気がします。人にとっては、たったそれだけのお金ぐらいで…と、思うかもしれませんが、心の余裕って人を変えます。 

 

極度の面倒くさがりADHDでもポイントをためるコツ

1.ポイントカードを持たない。

楽天ポイント、ナナコポイント、Tポイントなど他各店ごとのポイントカードがあるけど、メインを1つにします。私の場合は、Tポイントにしました。

 

2.スマホアプリで管理する。

カードを探すのが面倒。だからポイントを集めない。ならカードを出すのをやめて、スマホで管理することにしました。管理ソフト→→スマホサイフ アプリ:いろんなポイントカードをスマホで管理できます。

 

3.給与振込銀行を変える。

Tポイントがたまる銀行にする→→私は新生銀行です。

①振込で25ポイント(給与)

②口座引落
 1件50ポイント最大100ポイント

 携帯電話、クレジットカード

③入出金(コンビニ)

 1回10ポイント最大20ポイント

④ログイン3ポイント

 

4.Tポイントの店で買う。

コンビニ →→ ファミマ

日用雑貨 →→ ドラッグストアのウエルシア

車のメンテ→→ オートバックス

ガソリン  → エネオス

携帯   →→ ソフトバンク

他、ネット → Yahoo!ショッピング、ニッセン

 

5.他はクレジットカード決済の出来る店で買う。

クレジットカードが使えないお店には行かなくなりました。

Yahoo!ジャパンカード

 

6.3分あったらアンケートサイトでポイントGET

ポイントサイト→→ECナビ

 

手間をかけるより省くこと

師匠がADHDの私に教えてくれたことは「よりよく生きるためには省くこと

 

銀行もあっちの銀行、こっちの銀行で引落をしていた私ですが、たまに入れるのを忘れて督促がきて、旦那に怒られていました。

 

皆さんからすれば、当然のことだと思いますが、一つの銀行にまとめるとこんなに楽なのか。。と思いました。

 

しかも、夜勤専属で働く私にとってはうれしい、24時間入出金の手数料無料、コンビニATM。さらに、さらに出金しただけで、ポイントが付くんです。だから、地方銀行の取引は全部やめてしまいました。

 

買い物の支払いは、クレジットカード。

 

現金お小遣い帳を挫折してしまう私には、カード管理なんて…と不安でしたが。これがまた楽。スマホで現在の利用額が即確認できるので、使い過ぎ防止になります。

 

Tポイントもスマホで管理しているので、寝ている間に、仕事している間にポイントが加算されていると人生、生きていてよかった気分になれます。今日も、ポイント加算を励みに1日頑張ろうと思います。

 

まだまだ、師匠のように、生活の支払い全てポイント加算されるように整理しきれていませんが、もう少し還元率とかも研究して、効率よくポイントを貯めてみたいと思います。

 

ポイント生活で、ちょっとした心持ちと余裕が生まれて、人生が変わった話でした。

follow us in feedly