働くこと、時々、自律神経のことを考える。

転職マニア&Tポイント収集家。著者はADHD発症中の登録販売者です。働くこと、薬と健康のこと、雑記もあります。

転職はなぜするのか?50代転職データを見てみる。

【質問】仕事が出来ないから転職するのか?

転職は仕事が出来る人がする物ですか?仕事が出来ない人がする物なのですか?

 

転職理由として  
●終身雇用が崩壊したので転職は普通にする。
●キャリアアップの為に転職をした。
●自分の適正にあっていなかったので転職をした。
●ヘッドハンティングで転職した。
●職場環境や人間関係に不満があり転職した

その他にも沢山あると思います。

 

疑問があります。


転職をする人は現状に不満を持って辞める人の方が多いのでしょうか?厳しい競争に負けたから会社に居づらくなったからでしょうか?


それともキャリアアップの為に辞める人が多いのでしょうか?

 


不満を持ちつつ社会情勢を考え会社にとどまる人が多数だと思うのですが?なぜ転職したのですか?

 

f:id:hanak50kamoto:20180820234704j:plain

  

50代の転職。衝撃データ


転職マニアの花子です。ちょっと衝撃データをご紹介します。 

f:id:hanak50kamoto:20180821141448p:plain

資料|エン人事のミカタ by エンジャパン

 

これは、驚愕ですね。

50代の転職理由ですが、

リストラが49.3%。

介護とかの家庭の事情5.8%。

これだけで55.1%。

 

50代での転職は、意思で退職するというよりも、必要に迫られて退職するしかない状態のようです。

 

年代別で、退職の事情は変わるとは思いますが、ライフステージにあわせて仕事を変えることは、特に女性の場合、普通のことかと思います。

 

今後どんなふうに働きたいのか 


転職先のキーポイントは自分の価値観。どこに重きを置くか?だとおもいます。


①得意分野を極めたい
②とにかくお金を稼ぎたい
③人の役に立つことをしたい
(社会貢献など)
④頑張ってえらくなりたい
(社会的地位)
⑤自分の時間を大切にした働き方がしたい。

 

私も震災後、人の役に立ちたくて復興支援&貧困者支援NPOの仕事をしました。すごく貴重な体験をすることができましたよ。

 

新卒で就職した会社で添い遂げない理由

では仕事を恋愛にたとえてみましょう。

 

新卒で入った会社 。

仮に、↑これを一目ぼれして付き合い始めた彼氏だとします。

 

はじめは「この人しかいない」と思って本気で、のめり込みながら付き合っています。

 

しかし多忙になったり、自分の意見が通らなかったり、価値観が合わない事情が生じてきます。

 

そこで別れて、「もっと自分を高めてくれる人と知り合いたい」となる感情が、転職に似ている気がします。

 

離れてみて良さを知ることもあるし、自分の妥協点を知ることになるのでしょう。

 

逆に「あんまり好きじゃないかも」とはじめは思っても、一緒にいるとすごく自分に合っていたり、経験してみないと、わからないものなのです。

 

ライフステージに合わせた働き方 


私も私の周りの方も、ライフステージに合わせた価値観でもって転職した人が結構います。

 

転職したからと言って、あまり極貧への転落された方は見かけませんよ。すごく大金持ちになってる方も見かけませんけどね。

 

さいごに


仕事だけが人生ではないから、快適に生活するために『どう働きたいのか?』それに沿って転職するなり、仕事時間を変更したり、いろんな働き方を、各自が模索していく時代なのだと思います。

 

質問主さん。現在では企業寿命23年と言われています。

 

仕事が出来る出来ないにかかわらず 、会社員なら、生涯に1度は転職することは当たり前になりつつあるようです。

 

生涯、同じ仕事を続ける公務員のような職種が、今後は天然記念物のような存在になるかもしれませんね。

follow us in feedly