働くこと、時々、自律神経のことを考える。

転職マニア&Tポイント収集家。著者はADHD発症中の登録販売者です。働くこと、薬と健康のこと、雑記もあります。

ストラテラ服用、丸1年。薬効と副作用の実体験。

ADHDの花子(@a10hon51)です。 

 

ADHDの治療をはじめて1年経ちました。病院の話、精神障害者保健福祉手帳のこと、いろいろ書きたいけど…今日は、ADHDのストラテラ薬のこと。

 

f:id:hanak50kamoto:20180918131355j:plain

 

ストラテラを飲む

ストラテラの特徴は…。

非中枢刺激薬。選択的ノルアドレナリン再取り込み阻害薬。

そのため神経系に影響はなく、依存・乱用につながる危険性は極めて低いとされます。

しかし即効性に欠ける。 抗コリン作用と同等の副作用があります。

 

薬について医師に質問しました。

 

わたし:
「これは多動を抑える薬ですか?」

医師:
「大人の場合、多動を抑えるというより…脳の伝達経路をスムーズにさせる薬です。」

へー。w( ̄Д ̄;)wワオッ!! 

 

  

飲み続けるのが難しい薬?

ストラテラ…ネットで見てみると、「効果が感じられなかったので、別の薬(コンサータ)にしてもらった」というのを多く見かけます。また「高価でやむなく止めることにした」というのもありました。

 

「1か月飲んでみた感想」というブログはありますが、「1年飲み続けて…」というブログは見かけません。多分、飲みづづけにくい薬なのかもしれません。

 

飲み続けるのが難しい理由

①効果が感じにくい。

私が初診の時、

「今後、投薬療法になっていきますが、次回ご家族の方と通院することはできますか?」 医師から言われました。

 

要は、ADHDの薬ストラテラを処方するにあたり、自分自身では、変化に気づきにくい薬だから、家族に服用後の経過を見てもらいながら、すすめた方がいいのでは…という提案でした。

 

わたしは、ADHDのことを家族に内緒にしていたため、家族同行での通院はしませんでしたが。

②高価

このストラテラは高い。目玉が飛び出るほど高い。

 例えば…

ストラテラ40mg(@461.2円)

1か月分で、1万円くらい。

 

ADHDかもしれない…。診断でグレーゾーン(軽度ADHD)だった人や、思考力の低下でストラテラ薬を、お試しで服用する人は、サイフに負担がかなりかかりますね。

 

その為に、自立支援受給者証って制度があるんだけど….。最初知らなくて。高額請求にビックリしました。今回はこの制度ついては、書かないので、必要な方はググってください。 

 

 ↓ 参考までに。

chikarinadhd.hatenablog.com

 

③副作用がヒドイ。

日本人及びアジア人の成人を対象とした臨床試験における安全性評価対象例392例(日本人患者278例を含む)中315例(80.4%)に副作用が報告された。

 

主なものは悪心(46.9%)食欲減退(20.9%)、傾眠(16.6%)、口渇(13.8%)、頭痛(10.5%)であった。 

ストラテラの副作用

悪心

初めて服用したとき「ロキソニンを水なしで飲んだのか??」っていうくらい胃がキリキリ。うずくまるほどだった。

 

薬剤師さんに相談したら「140cc以上の水で飲んでみて。」とアドバイスもらったけど…。

2週間は、吐き気をもよおすくらいの悪心でした。
ハアハア(;゜o゜)ツライ

 

悪心と食欲不振が、あまりにひどかったから40mgから25mgに変更してもらいました。

 

食欲不振

 

 飲み忘れた日はすぐ、わかります。冷蔵庫を開けてパクパク、つまみ食いする日は、薬を飲み忘れた日。私の場合、服用後1時間半後は、食べ物が喉を通らなくなります。

 

シフト制の仕事をしているから、休憩時間がバラバラなんだけど。いつもより2時間遅く休憩時間を入れられると、ご飯が食べられません。頑張って豆乳ぐらい。

 

これは、半年くらいからだいふ緩和されてきましたけど。完全復活ではありません。 

 傾眠

これは、服用後2時間後くらいに私の場合は襲ってきます。ストラテラは寝る直前に飲んだ方が、効果がある気がします。すごく深い眠りになります。

口渇

 

頭痛

私は、もともと頭痛持ちなので、ストラテラ薬の副作用かは、分かりません。

 

異常な眩しさ

夜勤専属で働いているせいもあるのか、朝日が特に苦手。サングラスをしないと目を開けているのが、つらい。

排尿困難

閉尿とはいかないけど、わたし、トイレが近い方なのですが、ストラテラを飲むとトイレに行く頻度が減ります。これだけです。うれしい副産物は。

 

便秘

これはなる。つらいくらい。本調子になるまで2か月くらいかかったと思う。

 

ストラテラの効能

①服用以前の私ですが、特に朝はダメ人間でした。睡眠不足もありますが、まるで壊れたゼンマイ仕掛けの人形のよう。使い物になりません。

 

朝、お弁当作るのも、1品つくっては、冷蔵庫の中を見て、もう1品つくる。とても非効率的でした。

 

 ストラテラを練る前に服用してから寝ると、かなり深い眠りになります。

 

そのため朝起きて、頭の中のキリが晴れたようになりました。

 

お陰で「フライパンが熱くなるまで、麦茶を水筒に入れて…。レンジでから揚げ温めながら、フライパンに乗せる具材を切る。」というような、マルチタスク的思考ができました。

 

驚いたのが、朝の弁当作りが10分くらい早くなったことです。

 

②その他、特にミスがなくなった訳でもありません。ギリギリ先延ばし症も改善されないまま。ただパニックは少なくなったかもしれない…と言うのがわたしの実感。

 

③第3者の目

遠方で一人暮らししている娘がこの間ポロリといっていました。

 「お母さん。キレなくなったね。きつくなくなった。

 

ADHDは脳の未熟さにより、攻撃的な行動に出たりする場合があるそうです。本人は伝えているつもりでも、思うように伝わらないので、攻撃的になるようです。

 

会社などではセーブしているのですが、以前は、家庭内ではキレやすかったです。私。

 

娘は発達障害の子どもと関わるような仕事をしているため、私がADHDであることを知っています。いつも家にいる人だと、わかりにくいかもしれないけど、少し離れている娘だから、私の成長?(回復?)が見えたのかもしれません。

 

改めて効能、副作用をみても、副作用が勝る薬なので、みんながストラテラを別の薬に切り替えたり、中止したりするのもわかります。

 

言葉の魔法 

私が、ストラテラを飲み続けられたのは理由があります。

 

私は自分自身では、ADHDだけど生きづらいと思っていません。会社から「ADHDの疑いがあるから、病院を受診しては…」と打診されたから、受診した経緯があります。

 

ストラテラはめちゃくちゃ高額で「くすり止めようかなぁ。」と調剤薬局でぼやいた時ののこと。(今は自立支援受給者証を取得済み)

 

「この薬で、人生が変わる(好転する)人もいるらしいですよ。」と薬剤師さんがなだめてくれました。

 

多分、普通のお客様になら言わないと思いますが、私の働いているドラックストアー内の薬剤師さんなので、魔法の言葉をかけてくれたんだと思います。

 

なんでもその気になるタイプの私は「この一粒で人生変わるなら面白い…」と、飲み続けてみました。

 

最後に

まだ、あれから1年。ものすごく大革命がおきるほどに、人生は変わっていないけど。

 

短期決戦には強いが、飽きっぽい長期決戦に不向きといわれるADHDの私が、このようにブログを100記事近く書き続けられたのは、このストラテラの薬効なのではないかと思っています。

 

 本日もご訪問ありがとうございます。(*^▽^*)

 

補足

ADHDの脳内情報伝達の流れ

脳の前頭前野の神経終末にあるノルアドレナリントランスポーターを選択的に阻害し、ノルアドレナリンあるいはドパミンの再取り込みを阻止することで、これらの神経伝達物質の濃度を上昇させます。 

f:id:hanak50kamoto:20180918045629j:image

ストラテラは

『ADHDの人は、脳内における再取り込み機能が強すぎる』という仮説の元に作られた薬です。

 

沢山ある神経伝達物質の中で、特定の神経伝達物質の再取り込みを阻害することで、脳内における濃度を高めようとした薬です。

  

ですから、その仮説以外の原因で、ADHDの症状が出ている人には効かないと言われています。

 

これらがADHDの特徴である不注意、多動性などの症状があらわれる原因とストラテラ薬の役割です。

follow us in feedly