働くこと、時々、自律神経のことを考える。

転職マニア&Tポイント収集家。著者はADHD発症中の登録販売者です。働くこと、薬と健康のこと、雑記もあります。

誰でも、写真加工をスマホでSNS映させるには。

私が住むところでは、紅葉がキレイな季節になりました。

 

スマホで写真を撮るけど、どう加工したらいいのか…。そんな人向けの内容です。

 

昨日、紅葉狩りに行って来ました。とても綺麗だったので、その写真を使って、操作のご説明します。

 

インスタ映えする加工

そこでiPhoneで簡単に画像編集するコツをご紹介します。 

 

写真加工技術で「これがあの場所?」ってくらい雰囲気が変わったりしますよね。

 

画像加工後

f:id:hanak50kamoto:20181010104405j:image

 

画像加工前

f:id:hanak50kamoto:20181010104104j:image

加工前も悪くないけど、紅葉など季節感を出す写真なら、画像加工は必須の作業になります。

 

www.syuukatusapuri.xyz

 

 

フィルターアプリを使う

誰でも出来る一番簡単な方法です。

私が、よく使うアプリは『Foodie』です。

 

Foodie

f:id:hanak50kamoto:20181010105523j:image

グルメなど食事をインスタ映えさせるために開発されたアプリ。

 

フィルターが40種類もあり、画像をいろいろな雰囲気に加工出来ます。風景画像も充分満足のいく加工が出来ます。

 

使い方は簡単

手順は3つ。

①画像を選ぶ

②フィルターを選ぶ

③保存する

------------------------------------

f:id:hanak50kamoto:20181010111329j:image

------------------------------------

フィルターの種類の例

 

f:id:hanak50kamoto:20181010110500j:image

デリシャスno.3;秋っぽく。しかも滝の水の量が増えたように加工出来ます。

 

f:id:hanak50kamoto:20181010110631j:image

クリスピーno.2;葉っぱを青々しく、全体的に明るく加工でします。

 

これで大体、出来上がりです。 

www.syuukatusapuri.xyz

 

nstagramで画像を加工する

もう少し、加工したい時は、Instagramを使って再加工します。

 

色合いを微調整する時は、フィルターは使わずに『編集』をします。

f:id:hanak50kamoto:20181010112353p:image

明るさ、コントラスト、影、ボカシ効果など、自分好みの写真になるように適当にいじってみましょう。かなり楽しいです。

 

色合いなどは、Instagramやツイッターで、美しい紅葉の画像を掲載している人の画像を参考にしましょう。

 

人のを見て研究するとコツが掴めます。

 

コントラスト、露出など初心者では、なかなかバランスが難しいので、私もあまりわかっていません。

 

見て、真似ると、なんとなくカッコいい画像になります。アバウトな表現でごめんなさい。

 

加工後はこのように、仕上がります。

f:id:hanak50kamoto:20181010113041j:image

◆Instagramアプリの注意点 ◆

フィルターアプリFoodieを、わざわざ使わずに、初めからInstagramで加工した方がいいんじゃないか?そんな疑問を持つ方もいると思います。

 

Instagram加工の場合、原本に上書き保存されます。もう少し紅葉のかんじを抑えた画像編集を後でしたいと思っても出来ません。

 

Foodieは原本はそのままで、加工した画像を新たな画像として保存します。(ワードで例えると、名前を付けて保存みたいなタイプ)

 

私は、原本を残して、再加工したいので、フィルターアプリを使ってから、Instagramで細かい修正をしています。

 

www.syuukatusapuri.xyz

 

撮影時のワンポイント

手ブレを防ぐ

風景画像のワンポイントですが、手ブレがしないよう、脇を締めて固定したポーズで撮影した方がキレイな写真になります。

 

構図

画像は、構図が決め手となります。

 

写真好きな人と撮影スポットに行って、ポイントを教えて貰った方が、早いかも知れません。

 

少しポイントを教わっただけで、写真映えが、全く違いますから。構図

 

露出、光

私の場合は、あまり光が入りすぎないように、気をつけて撮影しています。

 

明るさは後で加工出来ますが、明るすぎる写真は、加工の際、色が飛んでしまうので、暗めに撮影しています。

 

いっぱい撮影して、自分で研究するしかないですけどね。すみません。こんなことしか言えず…。

 

フィルターアプリのデメリット

フィルターアプリは大変便利で、機械音痴な人でも簡単に操作出来ます。

 

でも、画質が粗くなってしまうのが問題です。

 

ツイッターなどSNSに掲載することには、向いていますが、印刷には適していません。

 

綺麗な写真を印刷して、手元に置きたいときは、パソコンでのフォトショップ加工か、iPhone純正の画像加工をお勧めします。

 

また、Foodieは、保存動画のフィルターは対応していないのも、少し残念なところです。

 

最後に

私はあまりお出かけが好きな方ではありません。

 

でも、最近、写真を撮影することや、画像を加工することが楽しくて、ひとりでフラフラ出かけるようになりました。

 

なんだか、最近、すべてのことが億劫…そんなふうに思ってしまう方へ。外へ一歩飛び出して、美しい自然を眺めて、撮影してみませんか。癒されますよ。

 

皆さまも、紅葉のこの季節を満喫されてみてはいかがでしょうか。

 

www.syuukatusapuri.xyz

 

 

 本日もご訪問ありがとうございます。(*^-^*)

 

 

follow us in feedly