働くこと、時々、自律神経のことを考える。

転職マニア&Tポイント収集家。著者はADHD発症中の登録販売者です。働くこと、薬と健康のこと、雑記もあります。

短い言葉で伝える技術。好評の第2弾です。

アラフィフ世代の花子(@a10hon51)です。

 

すみません今回は、特にグダグダな内容のブログです。

 

先日まで、ちょっと旅行に行ってました。旅行中も、どうしたら毎日ブログを更新できるか試行錯誤。挑戦しつづけました。

 

さすがに、最終日は移動の新幹線の中。ただひたすらに携帯から、ブログをポチポチと書き続けた結果、目がしょぼしょぼです。(>_<)

f:id:hanak50kamoto:20181106003824j:image

私は時間管理が下手なので、休む間もなく仕事のシフトを入れてしまって…。帰宅から12時間後には、出勤という無謀な過密スケジュールに後悔。

 

疲れを引きずったままだけど。私、仕事でバタバタと忙しくしている方が、体調がイイのかも、しれないです。

 

とくにレジで声を出すのがイイ。

 

「いらっしゃいませ~」(*´▽`*)
って声を出すと、仕事モードのスイッチが入って、頭がすっきりしてきます。

 

旅行から帰ってきたばかりの『のんびり旅行脳モード』の頭がシャキンとしてくる。やっぱり、仕事が好きなんだなぁ。わたし。

 

だけど、揺れている新幹線で、目を酷使したのはいけなかった。

 

レジで立っていても、ずっと揺れているようで、フワフワ。浮遊感が、ちょっと残っているみたい。疲れと睡眠不足のため、目のピントもうまく合わない。

 

モノが2重に見えるんです。

 

目薬のピント調節機能&疲れ目成分の入った1500円モノ、くらいよくお客様には、ご案内するんだけど、いざ自分が買おうとするけど…。かなりの決心が必要で…。

 

目薬は、開封後、1か月以内に使い切らなくてはいけないから、1500円の目薬、旅行でお金使いすぎて、買えませんでした。

 

 

グダグダと冒頭文を書いたら、ここまでで650字になってしまいました。

 

 

 

ここからが本題

 

本題、「短い言葉で伝える技術」の第2弾です。今回も、私の大好きな中谷彰宏さんの文を、ご紹介します。

--------------------------------------

あなたのここ一番の勝負の時に、

あなたを

一番愛してくれている人は、

こういってくれるでしょう。

「ムリすんなよ」

 

ここ一番の時に、誰だって「がんばれ」と声をかけます。「ムリすんなよ」と声をかけることは、一見、愛がないように思えます。

でも、そう言える人が、

一番あなたのことを愛してくれている人です。

あなたが、今挑戦しようとしていることに、

いかに打ち込んでいるかを

一番理解してくれている人なのです。

「がんばれ、がんばれ」の最後に出てくる言葉が、

「ムリすんなよ」なのです。

--------------------------------------

これで230文字。

 

この言葉、猪突猛進タイプの私は、ジーンと来ます。

 

まとめ

こんな短い文章で、人の心を惹きつける文が書けるってすごいですよね。

 

才能の問題もあるのかもしれないけど、書かなきゃ文章なんてうまくならない。下手でも、グダグダでも、書き続けよう。成長がない人間なんていないから。

 

今日のブログはここまで。本日もご訪問ありがとうございました。(^O^)/

 

 

-----  ------  -----  -----  -----  -----  ----  ---

登録販売者ワンポイント

 

目薬に配合されるピント調節を改善する成分は

ネオスチグミンメチル硫酸塩

 

副交感神経の働きを高めることで、毛様体の筋肉の収縮や弛緩をスムーズにします。

 

目薬のパッケージが紫色っぽいのが特徴です。

follow us in feedly