働くこと、時々、自律神経のことを考える。

転職マニア&Tポイント収集家。著者はADHD発症中の登録販売者です。働くこと、薬と健康のこと、雑記もあります。

貧血剤の副作用が壮絶だった。連休中に嘔吐と水下痢に襲われた体験。

登録販売者の花子です。

 

今回、私が体験した…薬の副作用。壮絶だった話をします。(汚い場面も多いです。食事中の方はお控え下さい。)

 

 

これは、決して、貧血薬を批判するものではありません。薬と私の体質との相性の問題でもあるため、誰でも、このような副作用症状が起きるわけではないことをご理解ください。

f:id:hanak50kamoto:20190212124133j:plain

 

夜間、嘔吐を繰り返す

夜。寝ていた時、胸にムカムカとする違和感を感じて、目が覚めました。

 

きっと、寝る直前に貧血薬を飲んだからだ。

 

胃のあたりをさすってみたものの、ムカつきはいっこうに治まらず…。「もう…限界。」

ツライ (;≧ Д ≦)=3=3 

 

トイレに駆け込み嘔吐

 

それでも、ムカムカが治まらず…。

 

夜中、何度もトイレに駆け込み、嘔吐を繰り返しました。

 

もう時計は朝方3時。

 

そこから気絶するように、寝て…。

 

お腹の激痛で目が覚めたのが、7時半。

 

お腹の激痛の正体は、水下痢

 

汚い話でごめんなさい。貧血薬を飲むと便が黒くなります。だから、便器に墨汁を流したかと思うように…真っ黒な水。

 

それが10分に1回ペース。

 

水下痢が、ひどすぎた。

 

口から水分を入れたら、2分後にはトイレへ。

 

吐き気は治まったものの、トイレに駆け込む水下痢もかなりつらいものです。

 

その日は、午後1時から出勤。

 

ウィルス性の胃腸炎の疑いがあれば、仕事を休まなければならないけど…。

 

でもこれは「絶対、貧血薬の副作用だ」と思ったから、ムリして、仕事に行きました。

 

私の職場は、調剤併設ドラックストア。

 

普段なら薬剤師さんが出勤しているから薬の副作用の相談ができるのに、こういう日に限って3連休。

 

会社に出勤して、責任者に事情と体調を話して…。この体調でも出来る仕事内容にシフトに変えてもらいました。

 

食あたりと薬への拒絶反応はかなり似ていると思います。

 

「体に合わないモノ(薬)」と、私の体の中で認識されてしまった物体は、排除しなければと…、胃も腸もフル活動で排除活動をするのだとを身をもって体験しました。

 

だから出し切ると症状は、自然と治まるのです。体って凄いです。

 

寝る前に、貧血薬を服用したことで、夜中から嘔吐を繰り返し、朝は水下痢と絶不調になってしまいました。

 

そのため、1日だけ服用して、その後の貧血薬服用は、独自判断で中止してしまいました。

 

本当は、独自判断の服薬中止はいけません。医師の判断で中止する必要がありますが…。

 

午後からの出勤の頃には、薬の成分がだいぶ体から排出されていたため、容体はかなり落ち着き、本調子ではないにしろ、緊急時を逃れた感じ。

 

なんとか、仕事ができるまでになりました。

 

周りのスタッフが気を使ってくれて

 

「顔色が、かなり悪いから、今日は帰って休みなよ。」と促されピーク時過ぎに、結局、早退することになりました。

 

貧血の予感

上記の過去記事に、貧血の症状、検査値の見方などが掲載してあります。 

 

過去記事より…。 

以前から朝起きられない、立ちくらみがする、1日ぼーっとする日があるため医師に相談。血液検査をすることになりました。 

 

貧血薬を処方してもらう

11月末に会社の健康診断があり、案の定「鉄欠乏性貧血要治療」判定結果が届きました。

 

「できるなら貧血薬を飲みたくない」そう思うと、なかなか再検査受診にも足が進みません。ようやく3か月後に通院を決意しました。

 

貧血薬を飲みたくない理由3つ

①昔、妊娠中に鉄剤を処方されて飲んだ時、胃が気持ち悪くなって辛かった。(胃部不快感) 

 

②去年、ADHD薬ストラテラの副作用で、食欲不振になり、10キロ痩せてしまった。ストラテラ服用、丸1年。薬効と副作用の実体験。

 

③ムスメが去年、処方された貧血薬を飲んだら、気分が悪くなり、嘔吐した。

 

自分でも貧血を自覚しているから、いろいろ調べてブログには書いているのですが…。気が向かないというか、「貧血薬を飲みたくない」気持ちの方が強くて…。

 

意を決して、今月初旬に受診。ようやく貧血薬(以下、鉄剤)を処方してもらいました。

 

今回処方された鉄剤は、「クエン酸第一鉄Na50mgサワイ

 

「朝 、夕の1日2回服用ください」
「服用後に胃部不快感などが、おきることもあります。」鉄剤をもらうとき、薬剤師さんから、説明をされました。  

 

翌朝…1錠。鉄剤を飲んでみました。

 

ADHD薬の時もそうでしたが、私の場合、服用後1時間後くらいから胃部不快感が始まります。

 

やはりこの薬の場合も、服用後1時間くらい経過したころから、ムカムカ、ムカムカ…。二日酔いの嘔吐する前の近いムカムカ状態です。

 

ムカムカの影響で何も手につかず、ベットの上で「う~っ」と唸って、半日が終わってしまいました。

 

そして…悪夢の冒頭に書いた…あの夜がやってくるのです。

鉄剤についての効能、副作用はこの過去記事に記載されてます。気になる方はご覧ください。

 

 

薬の副作用とは

薬の副作用とは…何でしょうか。

 

薬を飲むと病気の原因となる患部だけでなく全身に行きわたります

 

そのためすべての薬には主作用と副作用があります。

 

病気を治したり軽くする作用が主作用で、本来の目的以外の期待しない作用が副作用です。

 

 

副作用がおきた時

市販薬の場合

 

副作用を回避することが最優先になります。使用を中止しましょう。症状がひどい時は、その市販薬を持って病院受診をしましょう。

 

副作用の際は、必要に応じて、医師や薬剤師への相談をおススメします。

 

【使用を中止する基準】

外箱もしくは中の添付文書に「以下のような症状がある場合は使用を中止してください。」と記載されれていますので、よくご確認お願いします。

 

医薬品を使用する人が副作用をその初期段階で認識することにより、副作用の処置、対応することで、まれに起きるかもしれない重篤な事態を回避することが出来ます。

 

量を減らして使い続けるのはNGです。必ず使用を中止してください。

 

②処方薬の場合

薬を処方してもらうときに、薬剤師さんから「薬を飲んだ後、気持ち悪くなることがあるかもしれません。」などと説明されます。

 

そのような症状、またはそれ以外の体への違和感がある時には、医療機関を迷わず受診しましょう。

 

医療用医薬品の場合は、市販薬とは異なり、勝手に使用を中止せず、医師、薬剤師に相談が最優先になります。

 

夜間・休日の体の異変

病院が、休みの時、時間外の時はこちらに相談ください。

 

医療用医薬品の検索サイト

処方された薬の作用、副作用を以下の確認できます。

ハイパー薬事典

 

さいごに

今回、さらに2キロ近く痩せてしまいまったら、息子が一言。

「なんか研ナオコに、お母さん似てきたね。」

あまり嬉しくない。

 

一般的には、薬による反応で異変を感じたら、すぐ病院か薬剤師さんへ相談が鉄則だけど…。

 

体調不調すぎて、それどころではない。

 

体調絶不調の時は、誰かに、病院の手配や薬検索をお願いしたいけど、一人暮らしの人は‥‥それどころでない事態かも。

 

答えがみつからないまま、今日のブログは終わります。花子

 

follow us in feedly